Topics

2014年8月4日
ブレーキ装置摺動部分の給油脂の重要性について
トレーラには定期的に点検が必要な箇所があります。特にブレーキ装置摺動部分(カム・シャフト、シュー・ローラ、アンカ・ピン等)の給油脂点検を怠ると、ブレーキ・シューの戻りが悪く引き摺り状態となる等の、重大な不具合に繋がるおそれがありますので、ブレーキ装置の確実な給油脂及び点検を行って下さい。

詳しくはこちら(一般社団法人 日本自動車車体工業会のページへリンクしています)